二次救命処置(ACLS)

ACLS Exam Japanese - インストラクター主導コース用 ACLS オンライン試験 - Japanese

 

今すぐ購入

ACLS コースの受講者がコース修了カードを受け取るには,スキルテストとオンライン試験の両方に 84 %以上の正答率で合格する必要があります。ACLS 試験は,学習知識の習得度を判定するため,インストラクター主導の ACLS コースの最後に実施します。

Summary

ここには以下の詳細を含めること。
実践形式のセッションの情報
インストラクター主導の ACLS コースでは,コースの最後に ACLS 試験を行います。HeartCode ACLS コースでは,知識習得の評価がオンライン講習に組み込まれているため,受講者が教室での講習に出席した際に試験を行う必要はありません。

本コースの受講対象者(受講者) 

心肺停止やその他の心血管系緊急事態の処置を指揮する,またはこれに携わる医療従事者を対象としています。これには,緊急対応ユニット,緊急医療ユニット,集中治療室および重症治療室の要員(医師,看護師,救急医療隊員など)の他に,任務またはその他の要件のために ACLS コース修了証明書を必要とする人も含まれます。

本コースの学習内容(コース内容)

ACLS コースを修了すると,以下のことができるようになります。

  • 治療システムを定義する
  • 成人患者の系統的評価のために BLS,一次アセスメント,二次アセスメントの手順を
    適用する
  • 迅速対応チーム(RRT)または救急医療チーム(MET)の利用によって,どのように患者の予後が改善されるかについて討論する
  • ACS の早期認識と早期治療の開始(適切な処置を含む)について討論する
  • 脳卒中の早期認識と早期治療の開始(適切な処置を含む)について討論する
  • 心停止の発症,または蘇生転帰の悪化を招く可能性のある徐脈と頻拍を
    認識する
  • 心停止の発症,または蘇生転帰の悪化を招く可能性のある徐脈と頻拍の早期処置を
    実施する
  • 高い能力を持つチームのメンバーまたはリーダーとして効果的なコミュニケーションの模範となる
  • チームダイナミクスがチームの活動能力全体に与える影響を認識する
  • 呼吸停止を認識する
  • 呼吸停止の早期治療を実施する
  • 心停止を認識する
  • 迅速な胸骨圧迫の優先,自動体外式除細動器(AED)早期使用の統合など,迅速で質の高い BLS を実施する
  • 蘇生終了または治療交代までの心停止の早期処置を実施する(心拍再開直後の治療を含む)
  •  CPR の質の継続的な評価,患者の生理的反応のモニタリング,およびチームへのリアルタイムフィードバックの提供による,心停止中の蘇生努力を評価する患者転帰

概要

Online Instruction

オンライン

説明

Course Duration

1.00時間オンラインコース

コースの所要時間

Product Course ID

JN-1133

コースコード